エントリー

コンセプト

広島県呉市、安芸灘とびしま海道でつながれた瀬戸内海の五島の一つ「上蒲刈島」にある
トレイル(未舗装路)を走るトレイルランレース。
レースアドバイザーにプロトレイルランナー奥宮俊祐を迎え、2013年から開催。
コースから望む瀬戸内海の多島美、海沿いを走るコース、芳醇な柑橘類が並ぶエイドなど、
瀬戸内の島らしい魅力あふれる大会。
ショート、ロングに加え、キッズコース、親子ペアコースなどファミリーでも楽しむことができます。

レースアドバイザー

奥宮 俊祐

奥宮 俊祐

中学から長距離を始め、大学(東海大)では箱根駅伝を目指すが選手にはなれず挫折を経験する。
25歳の時に心臓に感じていた違和感の原因が不整脈と判り、手術を受け完全回復。その年、初めて日本山岳耐久レース(ハセツネ)を走り3位入賞。それ以来トレイルランに全力を注ぐようになる。
2014年1月「HongKong100」7位、また同年7月にスイスグランデルワルドで開催された「アイガーウルトラトレイル2014」に招待選手として参加し6位入賞(日本人最高位)を果す。
2015年にトレイルランニングを通じて、楽しい!を実現する団体「Funtrails」を設立し、ロングレース「FunTrails100K Round秩父&奥武蔵」を開催。同年「ハセツネCUP・日本山岳耐久レース 2015」に、挑戦10年目にして悲願の初優勝を飾る。
近年においても、「グランレイド・レユニオン」総合10位(日本人最高位・2017年10月 / フランス領レユニオン島)や、「信越五岳トレイルランレース2018」100マイル 優勝(2018年9月 / 信越高原)など、国内外で輝かしい成績を残している。

※大会側の都合により2019年大会での来場できません。

adidas terrex

頂

PAGE TOP